暮らしの種まき

復興計画プロジェクトブック

東北大学在任中、2011.11〜2015.12の期間に実施した約30のプロジェクトをプロジェクトブックとしてまとめました。地域住民とのワークショップや協働の“地区まちづくりの支援”、複数事業により成立する“拠点エリアのデザイン”、津波からの復興らしい“防災施設のデザイン”、住宅地の復興としての“住まう場所のデザイン”の4つの章で構成しています。

在任中の担当プロジェクト
・石巻市11,13・14番街区再開発ポテンシャルの検討市,2012
・石巻市牡鹿半島十八成地区防潮堤設計および周辺土地利用計画作成,2012
・石巻市門脇地区区画整理団地設計,2013
・石巻市西内海橋取付け道路及び周辺広場概略設計,2013
・石巻市牡鹿半島鮎川地区防集移転団地および拠点エリア設計,2013
・石巻市雄勝・渡波地区学校概略設計(学校プロポーザル要項作成のための概略設計〉,2013
・石巻市雄勝・渡波地区学校基本構想(小中学生対象ワークショップの実施および資料作成),2013
・石巻市雄勝半島中心部移転団地および拠点エリア設計,2013
・石巻市中心部防潮堤設計, 2014
・石巻市河北団地防災集団移転設計およびまちづくり協議会, 2014
・石巻市復興まちづくり情報交流館基本構想・基本計画, 2014*
・石巻市復興まちづくり情報交流館中央館建築設計および展示設計, 2014*
・石巻市防災マリーナ及び土地利用デザイン, 2015*
・石巻市駅前広場及び橋梁デザイン, 2015*
・石巻市旧北上川デザイン地区別ワーキング, 2015-  継続*
・石巻市復興まちづくり情報交流館「牡鹿館」・「雄勝館」・「北上館」・「河北館」建築・展示設計, 2015*
・石巻市河北団地復興公営住宅基本設計・実施設計, 2015*
・石巻市河北団地の暮らし方に関する指導・助言・デザインハンドブックの作成, 2015*

*印については冊子印刷時にプロジェクトが当時進行中、または個人的事業のため冊子に掲載していません。

Project Title: Practical Efforts for Disaster Recovery in Ishinomaki City, Miyagi Prefecture
Project Member :Design・Editing Teppei Kobayashi
Writing||Yasuaki Onoda (Professor), Katsuya Hirano (Associate Professor), Michio Ubaura (Associate Professor), Tatsuo Matsuda (Research Associate,2011.11- 2013.03) ,Teppei Kobayashi (Research Associate , 2011.11-),  Takahiro Hamabe (Technical staff, 2011.10-2012.03), Kousuke Kurihara (Technical staff, 2012.4-2013.03), Yuki Imamura (Technical staff ,2013.06-)
Pages:96P