暮らしの種まき

古民家再生型「観光まちづくり」拠点施設

秋保温泉のツーリズム・交流拠点

宮城県仙台市秋保(アキウ)温泉に2018年7月31日に誕生した「アキウ舎」。アキウ舎は、地元秋保のお野菜を使ったカフェレストラン の営業を軸に、サイクリング事業(レンタルサイクル、ガイド付きツアー)、地元農家さんと連携した農業体験プログラム提供、食のイベント企画など様々な事業を展開していきます。 アキウ舎は、築160余年の古民家を半年以上かけて改修工事を行い完成しました。設計は岡山県倉敷市の大角雄三設計室、施工は宮城県鳴子温泉の古遊工房株式会社が担当し、日本の古き良き匠の技により、長い間空き家になり傷んでいた古民家が美しく再生され息を吹き返しました。腐ってしまった柱の一部分を新しい材で継ぐ「根継ぎ」という工法など、釘を一切使わない伝統的な手法で改修されたアキウ舎は、まさに古いものと新しいものとの融合を体現していると言えます。 街に開かれた「みんなのアキウ舎」として、皆さんから末永く愛される場所になれば私たち風景屋も嬉しいです。秋保のお野菜や宮城県産の食材やワインを楽しみながら、アキウ舎の建物や周辺環境も合わせて楽しんでいただければ幸いです。

Project Title: Akiusha(アキウ舎)
Client:株式会社アキウツーリズムファクトリー
Location:Miyagi, Japan
Contents : Tourism, Town Management, Cafe & Restaurant, Cycle Tourism,

Shop Project Member:
Architectural Design : Yuzo Osumi(大角雄三設計室)
Construction : Koyu Kobo co., Ltd’(古遊工房株式会社 遊佐建築)
Creative Design : Helvetica Design co.,Ltd.
Photographer : Funny!平井慶祐
Movie : Ryuma Kanaya(金谷竜真)
PR, Creative Direction, Buying, Product Development, Event Planning & Execution: Eri Kobayashi(風景屋 ELTAS)